出島から世界へ

10月8日からオランダに行くことにしました。

オランダに行く理由は、音楽と文化と言語を学びにいくためです。

キッカケは、長崎県島原半島で1ヶ月暮らしていた時、長崎の出島に行きました。

資料館の中に大きい日本地図があってそれを見ている時に、全身に鳥肌が立ちました。

僕の隣には、大学生の時の恩師である秀士くんと8年ぶりくらいに二人でプライベートで会ってて

ベンチに座りながら眺めていたんですよね。

わたる「見てください、なんか鳥肌がすごい立ってます。」

しゅーしくん「多分この瞬間のために、今回長崎来たんだと思う。」

言葉だけで見ると、全く意味の解らない会話ですが(笑)

真夏のとても暑い日で普通に過ごしてて、鳥肌なんて立つわけがなく時が止まったような瞬間でした。

その空間には言葉はあまりいらなかったです。

僕の人生の中で「オランダ」なんてキーワード一回も出てきたことないのに

あ、次オランダ行くんだってなんか降りてきちゃったんですよね。

これがオランダに行く最初のキッカケです。

実際、オランダは音楽もすごい盛んな国なので色々勉強してきます。

今のタイミングで行くべきではないとか、色々考えたけど

ずっと海外の音楽を学びたいって思ってやらずに、30歳過ぎたし。

今回、いつどうなるか人生わからないって改めて思ったし、

今このタイミングでやることに決めました。

最善の注意を払って過ごします。

今回も片道切符しかなく、家も知り合いもいません。期間も決めてません。

もしオランダにいる知り合い繋げるよ!って素敵な方おられたらぜひ紹介して頂けると嬉しいです。

また泊まる場所でオススメや、この場所いったらいいよってアドバイスあったらください!

またオランダに住んでるミュージシャンのお友達おられましたら是非繋げて下さい!

最初はアムステルダムに滞在します。

写真は長崎の出島で、貿易してたオランダ・ポルトガル人を招いた部屋。

和と蘭の文化が融合した部屋を初めて見て感動しました。めちゃめちゃアート感じました。

#出島から世界へ