【”音楽”で人と人が繋がる場を創りたい】

 

8月も、もうすぐ終わり。9月になりますね。
僕にとってこの夏は大きな変化があった夏でした。

5月から始まった東京と大阪の二拠点生活。
中学2年生で初めてバンドを組んで、それから
何度かバンドを組んだけど進路や音楽性の違いなどでバンドは解散。

バンドというものを継続させることはとても難しく
それでも音楽をしたかったから、ずっと一人で弾き語りしてきました。

もちろん、3年前に一人で手売りチケットのみで、370人に来てもらったワンマンライブは、単発で信頼できるサポートメンバーにお願いしてバンド体制では演奏したんだけどね。

14歳からずっとバンドでライブしていきたいと夢見て16年。

やっとこれから継続的に僕と一緒にバンドをやってくれるメンバーが見つかりました。

成さんと二人で活動初めて1年半、楽曲や活動の基盤を作って、今年の5月、8月のワンマンに向けてギターの星野くん、ベースのマーシーくんが入ってくれて楽曲を作ってきました。

メンバーも天才しかいません。

素晴らしいミュージシャンが集まってくれました。

「KAWANO WATARU BAND 」の結成です!!!

でもね、僕はただバンド演奏がしたいわけじゃないんですよ。

その先を創りたいんです。

僕は音楽が本来もっていた価値をもう一度届けていきたいと思っています。

音楽のもともとのルーツってシンプルに言うと「community」を一つにしていくために使われていたんですよね。

民族の儀式や宗教 etc…でね。音楽って人との心の距離を一瞬で縮める力があると僕は思っています。

余談は置いといて、

この僕たちのワンマンライブのコンセプトは

「出会い直し」

です。

今まで出会ってきた人たちともう一度会いたい。

その人の新しい一面が見たい。

もっと深い部分で繋がりたい。

僕たちの出会ってきた人たち同士で繋がって欲しい。

大人になればなるほど、この人はこういう人だと決めつけてしまったり。

いつの間にか疎遠になってしまって連絡取りづらくなってしまったり

一応知ってるけど、仕事も忙しいし、新しい人と関わるのは別にやめとこう。

とかね。

あれ?俺の人生こんな感じだったっけ?

いつのまにか目の前に仕事に忙殺されて
人と関わることさえも億劫になって
動くエネルギーさえもなくなってる、
そんな毎日を変えたいと思ったんです。

想定内の出来事。

想定内の人間関係。

同じような毎日。

どれだけ

お金を稼いで使っても

美味しいと言われるご飯を食べたって

物にあふれて物質的に豊かになっても

お洒落な服を着てみても

仕事を頑張ってみても

美人と付き合ってみても

いい車に乗っても

色んな所に旅行にいっても

Youtube見あさっても

何も幸せにはなれなかった。

既存の音楽ライブ

「アーティストの歌を聞いて、今日は良かった~」

「いい演奏だったね〜」ではなく、

ワンマンライブが終わったときに

「今日久しぶりに会えたことで、飲みにいく予定ができた!」

「新しい友達ができた!」

「来週or来月の楽しみができた!」

「昔のエネルギッシュな気持ちを思い出した」

そんなこのライブを通してみんなが繋がり会える、

また会いたいと思える場づくりに挑戦します。

俺たちと一緒に新しい景色を見に行きませんか?

一緒に空間を創るの手伝ってくれる方も募集しています。気になる方はメッセージください。

そしてこの投稿をシェアしてもらえると本当に嬉しいです。

↓チケットはこちら↓
https://wataruandnari1005.peatix.com/

川野航&成 ワンマンライブ 目指せ150人

2019.10.05(土)
渋谷RUIDO K2

HP
https://ruido.org/

アクセス
渋谷駅西口から徒歩3分

OPEN 11:00/START 12:00/CLOSE 14:00
前売…一般¥3,000-/中高生¥1,500-
当日…一般¥4,000-/中高生2,500-
いずれも小学生以下入場無料(要保護者同伴)
(※別途1dlink要)

SoftBank Airなら【SoftBank Airキャンペーン】